郷土の食材と伝統料理

男鹿・秋田の風土が生んだ伝統料理の数々。男鹿名物石焼料理をはじめ多数ご用意してお待ちしております。

石焼料理

男鹿の漁師たちが発案した磯料理。
秋田杉で作った桶に男鹿近海で獲れた魚介類を入れ、この中に800度から1000度に熱し真赤になった石を豪快にほうり込む。
魚介類の身を引き締め、魚本来の味と風味を損なうことなく煮上げる。男鹿の磯に伝わる伝統の石焼き料理(磯焼き料理)。


きりたんぽ鍋

比内鶏の旨さを知り尽くしたマタギ(熊を撃つ猟師)が保存食として作ったと云われるきりたんぽ鍋。
季節を問わず一年中食べられるのが、郷土料理きりたんぽの特徴です。



四季折々 旬の男鹿の幸をふんだんに使った料理

春の鯛、夏はウニ、サザエ、岩ガキ、そして冬のアンコウやハタハタなど男鹿の海には四季を通して色とりどりの食材が溢れています。
そんな旬の食材を活かした、とっておきの料理でお客様をおもてなしいたします。

通常のお料理のほか以下のようなオプション料理も多数ご用意しております。

秋田錦牛ステーキ

秋田県産の牛肉 A4牛肉を使用しております。
きめ細かさと淡い肉色、バランスの良い脂身と味の奥深さなどでとっても美味しい牛肉です。
秋田に来たらぜひ食べていただきたい一品です。


焼タラバ蟹

身がぎっしり入ったタラバ蟹は、噛むほどに口の中いっぱいに味が広がります。



刺身盛り合わせ

季節に合わせて変わる魚介類をお出しいたします。
海に囲まれた男鹿半島ならではのお刺身をご賞味ください。


追加料理一例

・名物 石焼料理(通年) ・・・\2,160(2名様から)
・秋田錦牛ステーキ(80g) ・・・\2,700
・きりたんぽ鍋 ・・・\1,300
・刺身盛り合わせ ・・・\1,620~
・サザエのつぼ焼き ・・・\1,080

*すべて1人前の値段(税込)になります
*季節や天候、仕入れ状況に応じてご注文をお受けできない場合がございますので予めご了承ください。



プランによって、お食事内容に含まれている場合と、追加料理として別途お申込み頂いている場合がございます。
各プランの説明をご確認くださいます様お願い致します。


▲PAGE TOP